気まぐれblog〜Sasa〜

過去・現在の日常を気まぐれに更新。持病(多汗症ほか)・アロマ・美容・アイドル・愚痴・旅・などなど。

【猫ちゃんのLINEスタンプ作りました^_^】

お気に召されましたら是非ご利用ください✨

store.line.me


ただただ悲しい。神田沙也加さん追悼

信じられない。本当に。

 

私は彼女のファンで、彼女の唯一無二の綺麗な歌声と可愛らしさがとても好きでした。

 

3年前に「マイ・フェア・レディ」が久留米に来た際には市を跨いで観劇にいきました。

minatsukisasa.hatenablog.com

 

この時は遠出をするつもりはなかったけれど、神田さんのインタビューで

どの役をやりたいかと聞かれれば、必ず「マイ・フェア・レディのイレイザ!」と答えていたこと、

この役が決まったとマネージャーから伝えられた時には、その場に泣き崩れたほど嬉しかったと知り、

そんなに思い入れのある作品なら是非観たいなと思い、足を運びました。

 

 

 

神田さんのファンになったきっかけは、2017年に福岡で上演された「キューティー・ブロンド」を観に行ってから。

 

残念ながら当時はブログを初めていなかったので記事はないですが、

とにかく可愛くて、劇自体もすごく面白くて、とても楽しませていただきました。

 

そこからミュージカルにハマり、彼女が出演する作品が地元に来るたびに、極力観に行っていました。

 

バスティーユの恋人たちとか。

minatsukisasa.hatenablog.com

 

そして実は9月にも「王家の紋章」を観にいきました。

コロナ禍でなかなか遊びにいけない中、久々に神田さんの歌声を聞いてとても癒されました。

 

歌唱力はもちろんのこと、どの衣装もとても似合っていて、本当に美しかったです。

 

その後体調不良が続き、ブログに描き損ねてしまいましたが。。。。

 

この作品が彼女を生で見る最後になろうとは思いもしませんでした。

 

 

 

 

有名人が亡くなった際にいつも思うけど、

 

彼らは映像や作品の中で生き続けるから、直接関わりを持たない一般人の私にとって彼らの「死」は信じられない。

 

いつまでもテレビで観れるし、いろんな形になって現世で受け継がれていくから。

 

当たり前のようにいたものが目の前から突然消えてしまったわけではないから。

 

でも。もういないんですね。

 

 

 

悲しいです。

 

 

これからも当たり前のように、また素晴らしい作品と共に福岡に来てくれるものだと思っていました。

また会えると思っていました。

 

急すぎて

若すぎて

ただただ悲しい。

 

 

芸能界への入り口こそ、母親の後ろ盾があってこそだったかもしれませんが、

今では「神田沙也加って松田聖子の娘だったの?知らなかった!」という人が大勢いるほど、彼女は彼女自身をオリジナルにし、「本物になりたい」という願いを、数えきれないほどの努力を積み上げて現実のものにできたのだと思います。

 

そんなこと真似できない。

尊敬します。

 

まだまだ活躍して欲しかったので、とても残念です。

 

悲しい。

 

悲しいけど、

あなたのおかげでミュージカルを好きになって、たくさんの作品で楽しませてもらって、もっともっと音楽が好きになりました。

 

 

ありがとう。

 

 

 

どうか安らかな眠りにつかれますよう、お祈り致します。